天王寺区・生野区のO脚矯正 TOP> O脚矯正コラムのページ > 本やDVDでO脚が良くならない理由

なぜ、「本やDVDでO脚が良くならない」のか?

『本やDVDでO脚が良くならない理由』という話。

当院でO脚矯正を受けられる方には、本やDVDのO脚矯正の運動?を試された方がたくさんいます。

しかし、当院にO脚矯正を受けに来られてます(笑)

当院はO脚を以下のように分けています。

1、脚に原因があるタイプ
2、骨盤に原因があるタイプ
3、骨盤・脚の両方に原因があるタイプ
4、その他(その他は細かくなるのでここでは触れません)

上の1〜4のうち、本やDVDで良くなるのは1だけです。

なぜ、そんなことが言えるのか??
なぜなら、脚の運動しか説明していないから。

もう少し付け加えると、良くなるのは『1の中でも軽症の場合だけ(風邪で例えるなら『くしゃみや鼻水がちょっと出る』程度のもの)で、しかも『内容を理解して正確に行えた場合』だけです。

しかし良く考えてみると、お金を出してまでO脚を改善しようと真剣に考えている人で、軽症の方ってそれ程多くないんです^^;

風邪の場合で考えてみると分かりやすいかも。

軽い症状の風邪なら、薬局で売っているくすりや栄養ドリンクを飲んで、早めに寝れば治るかもしれません。

しかし、会社や学校を何日も休むような症状の場合、薬局で売っているくすりや栄養ドリンクですませますか?

内科などの専門の医療機関に行きますよね??
なぜなら、その方が良くなるのが早いから。

O脚も同じです。

ヒドいO脚の人が、「本やDVDの体操をしても良くならない」というのは、何日も風邪で寝込んでいる人が「栄養ドリンクを飲んでるけど風邪が全然良くいならない」と言ってるのと同じです(笑)

軽い場合は、本やDVDでも良くなるかもしれませんが、そこそこヒドい場合は専門家に依頼する方が賢明です。

一刻も早くO脚を良くしたいなら、一刻も早く確かな技術を持ったところでO脚矯正を受ける事をおススメします。

当院は、あなたの期待に応える自信があります。


初めての方へO脚矯正実績

 

 

お問い合わせについて

電話番号 0120-06-4305
お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

▲ページトップに戻る