天王寺区・生野区のO脚矯正 TOP> O脚矯正コラムのページ > O脚を最速で良くする2つの方法(その2)

O脚を最速で良くする2つの方法とは?(その2)

O脚を最速で良くする2つの方法、その2です。

O脚を最速で良くする2つの方法(その1)は、考え方だったのですが、O脚を最速で良くする2つの方法(その2)は、実際の受け方です。

当院は、基本的に早く良くなってもらって、1日も早く卒業(=症状がおさまり通わなくても良い状態になること)して頂きたいと考えています。
しかし、肩こりや腰痛など生活習慣からくるものは、場合によってはじっくり時間をかけて良くする事も重要です。

しかし、O脚の場合は例外なく『短期集中』で1日も早く卒業して頂くようにしています。
4〜5日ごと、できれば1週間に2回くらいO脚矯正を受けて頂きたいと考えています。

「なぜ、短期集中型がいいのか?」

人間には『現状維持メカニズム』というものがあり、良くても悪くても「元に戻ろうとする力」が働き、来院の間隔があいてしまうと『現状維持メカニズム(=元の状態に戻ろうとする力)』が強くなってしまいます。
結果、O脚が良くなるための施術回数が増え、O脚が良くなるまでの期間も長くなってしまいます。

当院は「1人でも多くのO脚で悩む人の力になりたい」を考えていますので、いたずらに引き伸ばしたりしません!
できるだけ短かいサイクルでO脚矯正を受けていただき、1日も早く卒業して頂きたいと考えています。

*現状、約3割の方が1ヶ月以内、6割くらいの方が1〜2ヶ月で卒業されています。


→O脚を最速で良くする2つの方法(その1)


初めての方へO脚矯正実績

 

 

お問い合わせについて

電話番号 0120-06-4305
お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

▲ページトップに戻る